公園だより

公園スタッフから、日々のできごとやお花の情報などを発信しています。

【海の日】・・・7月15日(月)は海の日です。🐟

まだまだ梅雨は開けませんが、湿度も高く体調を崩されている方も多いですね。
公園では暑さ指数をもとに「厳重警戒」、「危険」に達すると放送で注意をお願いしています。

今日から3連休!
7/15(月)は海の日。
これから夏の楽しい行事もありますね。

また、狭山市の入間川七夕まつりが8/3(土)、4(日)で開催です。
事務所ロビー内で短冊にお願いごとを書いてもらって飾っています。
涼しく遊べる「おもちゃコーナー」や「絵本コーナー」もあります。

ゴーヤのカーテンを設置したり、風鈴や提灯を飾ったり、少しでも心も体も癒していただけるよう涼やかな空間にしています。
~^^~^~~^~^~^^~^^
ロビー内はエアコンを効かせておりますので、涼みにいらしてください。♪

ヤマユリ通信③ 7月10日

公園管理事務所裏の7月10日現在のヤマユリの様子です。

現在事務所裏のヤマユリは40輪ほど咲いております。

保護エリア右半分

保護エリア左半分

 

 

事務所裏のヤマユリをよく見てみると薄く赤い筋の入ったヤマユリがありました。
これは紅筋ヤマユリという変種で、なぜ赤い筋がはいるのかはわかっていません。
上の写真が紅筋で、下の写真が普通のヤマユリです。
見比べてみるとう薄く赤い筋が入っているのがわかります。
紅筋ヤマユリと調べてもらうと写真が出てきますが、他の紅筋ヤマユリの画像はもっと赤い筋が入っているヤマユリが出てきます。
このヤマユリは薄くしか入ってないので、個体差や地域差、変異度合等が関係あるのでしょうか?
考えると謎がたくさんあり楽しいですね。

ヤマユリは今週から来週あたりまで見頃ですので、ぜひお立ち寄りください。

ヤマユリ通信② 7月4日 1輪開花しました。

公園管理事務所裏の7月4日現在のヤマユリの様子です。

あっという間に開花しました。
今年の開花は少し早いようです。

北斜面(緑地保全地区)のヤマユリも咲き始めたようです。
ヤマユリ開花状況は
狭山市観光協会ホームページでご確認ください。
↓   ↓   ↓   ↓

https://www.sayama-kanko.jp/kaika/

 

付近にツユクサも咲いています。
6~10月が開花時期。朝に咲き昼にはしぼみます。
朝露を連想させることからツユクサ(露草)と名付けられたという説があります。

マツの赤ちゃんを保護しています・・・

公園内のアカマツがだいぶ減ってきています。
原因は、木の寿命やマツノザイセンチュウなどの害虫によるものもあります。

でも、よーくマツの根元を見てみると次世代のマツの赤ちゃんが生まれています。
調査して保護をしています。今年は67本のマツのあかちゃん(実生木)を保護しました。

公園にお立ち寄りの際はピンクのリボンを見つけて、足元をよーく見てください。
3~5年経ったころ、びっくりするくらい成長している姿に出会えます。

 

6月21日は夏至、そして梅雨入りしました。

6月21日は「夏至」・・・二十四節気の第10番目。北半球ではこの日が一番昼の時間が長くなります。
そして、この日に梅雨入りしました。公園の花々も爽やかで清涼感のある薄紫、水色、白、ブルーがよく似合います。
管理事務所前はアガパンサスの花が見ごろを迎えています。(6~8月)

アガパンサス=和名は「ムラサキクンシラン(紫君子欄)」紫の漢字が入っています♪

 

アジサイ(紫陽花)も紫が漢字に入っています。

空もブルー

でも、心はブルーにならないように・・・さわやかに過ごしたいですね。