公園だより

公園スタッフから、日々のできごとやお花の情報などを発信しています。

2月5~6日にかけての雪の風景⛄

2月5日の午後から雪が降り続き、公園内は芝生の上で12cm積もりました。

ワンちゃんも楽しそうにお散歩していました。

マツには重たい雪が積もりました。

2月6日、マツやコナラ、サクラの樹木の枝がかなり折れました。

公園はまだまだ雪が残っています。

木道はスタッフ総出で雪かきを完了しました。

公園にお越しの際は、足元注意!頭上注意!でお願いいたします。

冬季維持管理作業 その5

この日は、管理事務所の裏にあるヤマユリを保護をしているエリアの草刈りをおこないました。
7月中旬から8月初旬に咲き終わった、ヤマユリが冬になるにつれて枯れて種子が表面に落ちる頃の1月の中旬に草刈りを行いました。

作業前の写真です。
この写真からでは、うっそうとしていて本当にここにヤマユリがあるのか想像がつきません。
大丈夫です。こぼれ落ちた種子が、土の中にあります。

作業後の写真です。
うっそうとしていた枯草達がなくなりとても綺麗になりました。

草刈りを行った後は、草や落ち葉等を含めて、熊手で優しく下の土が見えるくらいまで取ります。
土が見えるぐらい取るには、理由がありヤマユリの生育には、林床(地表面)の日照が関係があるためです。

これで、今年の夏にまたヤマユリが咲きます。
ヤマユリの時期が近付いてきたらもう少し詳しいお話を投稿します。

ヤマユリの時期になりましたら、ぜひお立ち寄りください。

冬季維持管理作業 その4

冬の公園内には落ち葉がたくさ~~ん!
風のない日はこのたくさんの落ち葉たちを腐葉土にしたり、園内の端の落ち葉をためる場所に移動しています。

この日は、冬季維持管理作業メインの落ち葉清掃を行いました。

落ち葉清掃作業前です。
全体的に落ち葉が、広がっており汚い感じがします。

落ち葉清掃作業中です。

最初にブロワーで、大まかに落ち葉を集めます。
熊手という道具で、大まかに集めた落ち葉を2枚目の写真のように小さい山にして集めます。

集めた落ち葉の横に軽トラを付け、積みます。

落ち葉清掃作業後です。
太陽の加減で、見にくいですがすごく綺麗になりました。

冬の間の維持管理作業は、園内全体の落ち葉との戦いです。

今日は1月7日 七草がゆの日

1月7日に七草がゆを食べるのは、青菜の摂取が不足しがちな時期に、しっかりと体に取り入れるためだそうです。
お正月のごちそうで疲れた胃腸をいたわるためともいわれています。

昨日は「小寒」寒の入り。これから寒さが最も厳しい時期になりますので、七草がゆを食べて胃腸を休め、体をいたわりましょう♪

管理事務所のロビーは、おもちゃコーナーと絵本コーナーがあり、寒い日は子供たちに人気のスポット!
お父さんもけん玉に夢中になっていて、楽しそう…。

冬季維持管理作業 その3

冬の主な作業は、園路清掃や落ち葉清掃を行います。
この日は、雨模様だったので、園内にある穴埋めと木の枝に枝がかかっているかかり枝をおろす作業を行いました。

枝をおろしているところです。
写真には写っていないですが、一人が枝をおろしている間は、もう一人は周囲の安全確認を行い作業を行います。

穴埋めをしているところです。
埋めている穴は、大人の足がすっぽりと入るぐらいの穴があいていました。
とても危険です。

園内に危なそうな穴やかかり枝がありましたら公園スタッフや管理事務所にお申し付けください。