公園だより

公園スタッフから、日々のできごとやお花の情報などを発信しています。

さいのもりフラワーサポーター活動のご報告

6月4日、15日はさいのもりフラワーサポーター活動日でした。

自衛隊入口近くにある花壇は、フラワーサポーターさんが管理している花壇です。
5月に夏・秋花壇に植え替えを行いました。
・ヒワマリサンフィニティ
・ネペタキャットミント
・ゼラニウム
の3種類を植えました。

4日、15日の作業は除草とゼラニウムの花がらを摘みました。

駐車場の花壇と階段の除草も行っています。
フラワーサポーターの皆様、いつも暑い中、作業の手を止めることなく、きれいにしていただきありがとうございます。

多目的広場にある花壇の除草も行いました。

多目的広場に植えたのは
・ブルーサルビア
・ジニア
・コキア
・メランポジウム※4年前に植えたタネがこぼれ、毎年咲いてくれています。
秋にむけて、コスモスのタネも植える予定です。

こちらは南口の花壇 ヒマワリ開花前

こちらの花壇は
・アフリカンマリーゴールド
・ヒマワリサンフィニティ

【6月15日撮影】

5日でこんなにたくさんヒワマリが咲きましたよ♪
【6月20日撮影】

暑さが厳しくなりますが、ぜひ、公園の花壇をみてお花から元気パワーをもらってください。

カワセミの子育て

カワセミか子育てをしています。
池を何度も往復しながら、親がヒナを指導する様子を見る事が出来ました。

青くて美しいカワセミを見ようと、毎日見学者やカメラマンが訪れています。
いつも優しく見守っていただきありがとうございます。

写真は公園スタッフが撮影したものです。
シャッターチャンスを逃さず、とても貴重な写真です!

芝刈り作業

来園者の方々が気持ちよく過ごせるように、この時期は毎日のように芝刈り作業を行っています。
安全のため作業中は作業エリアに近づかないよう、ご理解とご協力のほどお願いいたします。

今年の梅は………

今年は暖冬の影響で、開花が早過ぎて受粉がうまくいかず、梅は昨年より実がついていません。
公園内の実や植物を採取することは禁止されています。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

睡蓮

睡蓮は例年になく、今年はとてもよく咲いています。
睡蓮が沢山咲いた美しい景色は、まるで絵画のようです。

ヒマワリ

夏の風物詩「ヒマワリ」もポツリポツリと咲き出しています。
一面に咲くヒマワリが楽しみです。

暑い夏がもうそこまで来てます。
熱中症に気を付けながら、公園へぜひ遊びにきてください。

カモの親子が散歩していました♪

公園を散歩するカモの親子です。
一生懸命ついていく子ガモの姿がとても可愛らしいです。

野鳥にエサをあげることは禁止されています。

昨年は親ガモが、もらえるエサに夢中になっている間に、
子ガモが狙われてしまいました。とても残念でした。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

群れになって行動するムクドリも集団で水浴びをしていました。

写真に収めることは出来なかったのですが、今日はカワセミが次から次へと現れて、大きなカメラを持った方々が、カワセミを観察している姿を見かけました。
青い宝石と呼ばれるカワセミは、水辺に生息するコバルトブルーに輝く美しい小鳥です。

下池に白いトンボも飛んでいましたよ。

暑い日々が続いていますが、木陰は涼しく、今日も沢山の方が公園を訪れていました。

アジサイが咲きだしました

こちらはアメリカ原産のアジサイの仲間、アナベルです。

下池近くのガクアジサイも綺麗です。

これから園内のアジサイが次々と咲き出します。

植え替え後の花壇

植え込み作業後の花壇への水やりは、面積が広いため大変な作業となります。
毎日暑くて土が乾いて枯れてしまうのではと心配しましたが、最近は雨の多い季節となってきたため、花達もいきいきしています。
恵みの雨に感謝ですね!

コゲラの子育て

少し前に、園内でコゲラが子育てする様子を見る事が出来ました。
親鳥がヒナに餌を運んでいる様子です。
コゲラは全長15cmの日本で一番小さなキツツキです。

八重のドクダミ

木陰を覗き込むと、、
可愛らしい八重咲きのドクダミが咲いていましたよ!珍しいですね。

ハンモックの貸し出し

ハンモック1人用、2人用を貸し出しています。(有料)
これからの気持ち良い季節に、是非ご利用ください。

夏秋花壇に植え替えています

夏秋花壇の花苗が入荷し、植え替え作業が始まりました。

駐車場花壇

夏花壇の定番、ブルーサルビアとニチニチソウです。

管理センター前花壇

アフリカンマリーゴールド、ニチニチソウ、
ユーフォルビア、サルビアサルバトーレブルー、
夏の暑さに強い花を選んで植えています。
植え付けを行った日もとても暑く、植え付け後にたっぷりと水をあげました。
暑さに負けず元気に育ってくれます様に!

フラワーサポーター管理の花壇も夏秋花壇へ

フラワーサポーターの皆さんと一緒に5月18日に植えこみ作業を行いました。
暑い中での作業となりましたが、手際よく作業していただきあっという間に夏秋花壇へ。
フラワーサポーターの皆さんありがとうございました!
こぼれ種で芽が出たヒマワリや、宿根草(イベリス・アメジストセージ・カスミソウ)はそのまま生かし、
ヒマワリ、ゼラニウム、ネペタキャットミントを植えました。
小さい芽が出ているのは、こぼれ種から芽が出たサンフィニティー(ヒマワリ)です。

ユリノキの花

ユリノキの花が咲いています。
高いところで咲いているため、注意して見ないと気付かないのではないでしょうか。
チューリップのような花の形でチューリップツリーともいうそうです。
公園の駐車場で見られます。
大きな木の中に咲いているユリノキの花を探してみてください。
管理センターの近くにも一本だけユリノキがあり、駐車場より花が近くで見られます。
写真は管理センター近くのものです。

ゴールデンウィークも終わり、これから暑い日々が続きますが、朝や夕方の涼しい時間などに、是非公園へ散歩をしにお越しください♪